爪先にやりすぎないキラメキを♡《オーロラネイル》3パターン

    夏も終わり、ギラギラさせるよりも、艶っぽくなるキラメキがでる、《オーロラネイル》が流行り♡オーロラネイルも色んなパターンがあり、合わせるカラーによって印象が全然違って楽しめます。今回は、オーロラネイルのデザインを、3パターンに分けてご紹介します♡

    2017A/Wは《オーロラネイル》がお洒落♡

    秋になり、更に流行りだしてきている《オーロラネイル》って知ってる?オーロラのシールの貼り方、のせ方によって、艶の感じも変わって自分の好みに自由自在です♡

    今回は、3パターンのイメージをご紹介します。

    ゆめかわ&派手好きさんにオススメ♡

    「可愛い」が詰まっているこのネイルは、左右のデザインがちぐはぐになっていて、片手の3本にオーロラのデザインが入っています。

    ラメが入っている指が程よく目立つようなツヤ感で、パープルやピンクに光って統一感もあってカワイイ♡

    派手好きさんは、ビビットカラーの部分にオーロラをのせると、下地のカラーがより引き立ちます♡

    ビビッドカラーがオーロラによって中和されるので可愛さアップですね。夏でも合いそうですが、色味を若干変えてみて、他の人と被らないようなデザインで楽しむのも◎

    甘い感じのこのネイルには、1本だけオーロラをのせて、よく見たときに「可愛い」ポイントがあるもの、さりげなくてお洒落♡

    ハートやパール、ピンクと相性ばっちりで、普段のふんわりネイルに一味加えてみるのも楽しいですね!

    オトナっぽく華やかな秋感♡

    今流行の爪先ネイルにオーロラをプラス。1枚貼らず、カットしてパーツをばらしているので、先ほどのものとは少し印象が変わりますね♪オールブラックなファッション合いそうです!

    大人な秋ネイルの、ホワイトベースのところにオーロラをいれて、品がある艶感がありますね♪

    秋カラーでまとめると、マットっぽくなってしまいがちですが、オーロラを重ねていることによって、透明感がでてよりキレイです。

    ふんわり清純女子にぴったり♡

    全体的にシンプルなデザインなので、ホワイトベースの部分の細かいオーロラと、ゴールドで囲んでいるところがあっても、派手になりすぎない清純派ネイルに♡

    全体がペール系のカラーで統一しているので、清潔感もある綺麗めネイルに。

    オーロラになっている部分がキラキラと、このネイルを引き立たせてくれるようでした♡

    《オーロラネイル》でやりすぎない華やかネイル♪

    オーロラネイルは、使うパーツと、乗せ方やデザインで印象が違って何にでも合うので、今ネイルデザインを悩んでる方はぜひやってみてくださいね♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ