【完全保存版】綺麗に仕上げたい♡ネイルを乾きやすくする3STEP

乾かなくってイライラ……。そんなセルフネイルあるある、解消させます!

セルフネイルって、コストがかからないけれど、厄介なことって結構ありますよね。特に、乾くまで待てなくなって、せっかく綺麗に塗れたネイルがぐちゃぐちゃになってしまうのがとっても残念!

そんなネイル乾かない問題、いつになっても悩みの種……。しかし、ついに解決できる兆しが!ある3つのことを守れば、乾きやすい爪になるんだとか♪

そこで《乾きやすい爪》の3個条、教えちゃいます♡

STEP①:マニキュアを冷蔵庫で冷やす!

厚塗りを防ぐから乾きやすくなる!

まず最初にするべきことは、「マニキュアを冷蔵庫で冷やす」こと!マニキュア内の温度が一気に保たれ、マニキュアの伸びが良くなり、厚塗り防止に♪そうすることで、乾きやすくなるんだとか。

また、マニキュアの品質の変化も防ぐことができるので、一石二鳥です♡

冷やしすぎ注意!《30分》を目安に♪

マニキュアを冷やすとき気をつけるのは、冷蔵庫の中で放置しないこと!冷やすのには、ベストな時間があるんです。

そのベストな時間が、30分♪ネイルする時間に余裕を持って冷やしましょう!

STEP②:指先の温度を調節する!

実は、乾きやすくするためには「指の温度」も重要になってくるんだとか。なんと、外気と指の温度に差があるほど、ネイルが乾きやすくなるんだそうです!

そのときの気温に応じて、賢く指先の温度を調節しましょう♪

ドライヤーを使って♪ 夏は冷やし、冬は温める!

指先の温度を調節するためには、《ドライヤー》を使いましょう♪

気温が高くなる夏は冷風で指先を冷やし、寒くなる冬は温風で指先を温めるのがいいんだとか♡

STEP③:爪のお手入れを忘れずに♪

ネイルを綺麗に仕上げるには ベースをしっかりとケアすべし!

ネイルの持ちや見栄えを良くするためには、ネイルケアが必要不可欠なんです!

まずは、ヤスリを使い爪の形を整え、キューティクルリムーバーを使って甘皮の処理をしましょう♪

爪をぴかぴかにすることも忘れずに♡

最後に、爪の表面をピカピカに磨きましょう♪市販で売られている、爪磨きで大丈夫です。

ネイルもメイクと同じように、ケアを怠らないようにしましょうね♡

これであなたのセルフネイルの完成度も 右肩上がり♡

最近は、乾きやすいマニキュアも続々と登場していますが、いろんなマニキュアを使いたいですよね♪ちゃんとした準備を行えば、綺麗なセルフネイルができるんです!

難しいことは何もしていません。身近なものでできることばかりなので、是非トライしてみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ