あるあるを解決!絶対おしゃれにキマる【垢抜けネイル】のつくり方♡

地味化もお子ちゃま化も防ぐ! 《垢抜けネイル》のルールを学びましょう♡

「トレンドカラーだから!」「季節感ほしいし!」「初チャレンジしたい色!」ウキウキしながらNEWネイルをお願いしようと思いつつも「地味でなんか違うかも……」「子どもっぽい……?」と"イマイチネイル"化を恐れる女子は多いはず。

でも、もう大丈夫!残念なネイルあるあるを例にあげながら、絶対におしゃれになる《垢抜けネイル》のつくり方を伝授します♡

個性派カラーもこれで安心♪《垢抜けネイル》の秘密を早速見ていきましょう。

エスニックすぎない「ターコイズ」、 深みとのせ方工夫で可能です♪

"夏ネイル"といえば、やっぱり「ターコイズネイル」!

ちょっと個性的だけど季節感がしっかりと出るから、1度は試してみたいですよね。

そんな「ターコイズ」ですが、いざやるとなるとエスニックすぎたり、異国感が前面に出すぎてしまうことも多くて難しい……。

そんな「ターコイズ」は、「浮かない程度に派手なニュアンスネイル」に「ちょい足し」するのが垢抜けるテクニック♪

個性強めな「ターコイズ」は埋もれる心配もなし。ベースや周りのカラーは赤やブラックなど、コントラストが楽しめるものにするのがおすすめです!

「イエロー」はくすませちゅるんで垢抜ける!

赤やピンクなどの暖色やブルーや紫などの寒色はやる機会が多くても、そのちょうど中間の「イエロー」はなかなかチャレンジしにくいですよね。

そのまま黄色をONするとなんだか子どもっぽくなりすぎてしまうし、目もチカチカしちゃいます……。

おしゃれ「イエロー」にトライするなら、色味はできるだけ「淡め」&「くすませ」を意識して!

仕上げは透明感たっぷりに、「ちゅるん」と仕上げればオトナっぽくなります♡

「イエローネイル」の新境地、開きませんか♪

「カーキ」は濃or淡& 透明ちゅるんで女性らしさを出す♡

毎年恒例、秋冬ネイルのホットワードといえば「カーキネイル」♡

トレンドに敏感なKaren女子ならマストなカラーですが、ミリタリーなグリーンはどうしてもマニッシュ感が強く、かっこよくなりすぎてしまうのが難点です……。

そんな「カーキ」は、超絶「淡め」カラーorガッツリ「深み」カラーの二択がベスト♪

「カーキ」の中途半端な野暮ったさを避けて、女性らしさをアピールすることができます♡

さらにフェミニンさを強調させたいなら、最後はやっぱり「ちゅるん」仕上げが鉄板ですね。

イマイチネイルあるあるを解決! 《垢抜けネイル》でかわいくなろうっ♡

難しそうで敬遠しがちだったあのネイルも、ひと工夫で《垢抜けネイル》に大変身♡

季節感も個性派カラーも、もっと自由におしゃれを楽しんでみてくださいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ