セルフネイルを挑戦したい方のためにジェルネイルのやり方基本編!

最近は自宅でセルフネイルをする方も多くなってきましたよね。自分でジェルネイルを行うことで新しい趣味にもなりますし、サロンに通うよりも節約できます。今回は基本のジェルネイルのやり方を紹介していきます。基本のやり方さえできれば、あとは好きなデザインができますよ。

ジェルネイルに用意するもの

最近では、サロンでネイルする方もいますが、自宅でセルフネイルする方も多くなってきましたよね。今回は自宅でジェルネイルのやり方を紹介していきたいと思います。

まずはジェルネイルのやり方の紹介をする前にジェルネイルに必要なものを紹介していきます。最近では一式セットになったものも売っているのでセットで購入して方が一つ一つそろえなくていいですね。

ベースジェル・トップジェル

まずジェルネイルに用意するものから紹介いていきます。まずは、ベースジェルとトップジェルです。ベーズやトップを兼ねるジェルであれば1つでも大丈夫です。

カラージェル

次にジェルネイルで用意するものはカラージェルです。自分が使いたいカラーのジェルを用意しましょう。UVライト・LEDライトなど使用するライトに使えるものを選ぶようにしましょう。

クレンザー

ジェルネイルで用意するのもクレンザー。油分を除去するときに使用します。もし用意できなかった場合はエタノールでもOKです。

ジェルクリーナー

ジェルネイルで用意するものジェルクリーナーです。ジェルクリーナーは未硬化ジェルの拭き取りに使用するものです。

ジェルネイル用意するもの②

ジェル用筆

ジェルネイルで用意するものジェル用の筆です。筆の先端のサイズや形が違うものは複数あるとデザインしやすいですよ。セットのものを選ぶといいですね。

コットンやガーゼ

ジェルネイルに用意するものコットンやガーゼです。未硬化ジェルの拭き取りや、甘皮除去したあとに油分を拭き取るときに使います。

ファイル

ジェルネイルに用意するもの。ファイルです。種類が多いですが、おすすめは180グリットぐらいがおすすめです。

ストーンプッシャー

ジェルネイルで用意するものストーンプッシャーです。なくても問題はありませんが、あるとすごく便利なので1本持っていてもいいと思います。

ライト

ジェルネイルで用意するもの最後はライトです。UVライトでも、LEDライトでもどちらでも構いません。カラージェルやトップジェルなどで使用できるものを選んでくださいね。

以上がジェルネイルに必要なアイテムです。ストーンプッシャー以外は基本的にはセットで売っています。

ジェルネイルのやり方

ジェルネイルのやり方を紹介していきます。1本1本丁寧にやった方が綺麗に完成するのでいいですよ。

まジェルネイルのやり方の前に爪の形を整えて、甘皮を除去してくださいね。甘皮とは爪の根元にある薄い皮のことを言います。

ジェルネイルのやり方①

やり方①では、爪表面をファイルで傷を付けていきます。傷つけすぎないように注意してくださいね。爪を傷めないように優しくでOKですよ。

ジェルネイルやり方②

やり方②は、ストーンプッシャーでしっかり端まで傷つけていきます。端はファイルではやりにくいのでストーンプッシャーを使った方が綺麗に傷つけれます。

ジェルネイルやり方③

やり方③はダストをとりのぞきます。ガーゼなどを使い取り残しがないように綺麗に取りましょう。綺麗に取り除くことができたら次は、油分・水分を除去するために、クレンザーをガーゼに付けて爪の油分を水分を拭き取ってくださいね。

ジェルネイルやり方前半は下処理までを紹介しました。ここまでの工程がジェルを長持ちするためにも重要なので丁寧に行ってくださいね。

ジェルネイルやり方(後半)

ジェルネイルやり方④

やり方④は、油分や水分除去をしっかり行ったあとはベースジェルを親指以外の4本に塗っていきます。ベースジェルもエッジのところまで丁寧に塗ってくださいね。

ジェルネイルやり方⑤

やり方⑤は、ベースジェルを綺麗に塗ったあとはUVライトやLEDライトでジェルを硬化させます。時間は使用するジェルを見て計ってくださいね。

ジェルネイルやり方

やり方⑥ベースジェルを硬化したら次にカラージェルと塗布していきます。カラージェルは筆にジェルを取り、中心より下に筆を置き端に滑らせ先に塗ると綺麗に塗布することができます。

カラージェルを塗るときは、「薄く」がポイントです。薄く塗って硬化→薄く塗って硬化を繰り返し好みの濃さにしていくと、ムラが出来ず失敗もありません。

出典:http://www.ayu-nail.com

ジェルネイルやり方⑦

やり方⑦はカラージェルを塗布し1回塗るたびにUVライトやLEDライトで硬化しましょう。カラージェルを塗り終わったらトップジェルを塗ってまた硬化させます。

ジェルネイルやり方⑧

やり方⑧は、トップジェルを硬化したあとクリーナーをコットンに吸い込ませ未硬化ジェルを拭き取っていきます。拭き終わったらジェルネイルの完成です。

以上がジェルネイルのやり方でした。ジェルネイルを行うときは時間がかかりやすい利き手からやった方がいいですよ!!

ジェルネイルやり方まとめ

ジェルネイルやり方を紹介していきました。ジェルネイルのやり方はしっかりマスターしたらいろんなデザインにも挑戦できますし、基本のジェルネイルのやり方を紹介しました。これからたくさんジェルネイルに挑戦してくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ