いつもの色とカラーチェンジ!冬っぽ【白べっ甲ネイル】に変身♡

    真っ白ベースの《白べっ甲》がキュート♡

    最近よく見かける「べっ甲ネイル」の色は、茶色やオレンジ基調で秋っぽくてかわいいけれど、冬にはちょっぴり微妙かも。

    そんな時ピッタリなのは、白にカラーチェンジした《白べっ甲ネイル》!白にカラーチェンジしたことで一気に、冬っぽいかわいいネイルに変身します♡

    今回は、そんな《白べっ甲ネイル》をご紹介♪

    《白べっ甲ネイル》のデザインを見てみよう♡

    基本形の白をベースにブラウンを混ぜたデザイン。天然石を見ているかのようにキレイ!ところどころに散りばめられているクラッシュシェルもキラキラで更に天然石みたいに見せてくれます。

    また、ベースが白なので一気に冬っぽくなっちゃいますし、どのコーデにも合いやすそうですよね♡

    こちらは、ブラウンの代わりにボルドーカラーを使ったデザイン。ボルドーを加えることでさらに指先が華やかに見えますよね♪

    《白べっ甲ネイル》の部分には、たくさんのホロやクラッシュシェルが埋め込まれていて、動かすたびにキラキラきらめいてうっとり♡

    普通のべっ甲ネイルは色味が茶色とオレンジだったから、合わせる色が限られて遊べなかったけれど、《白べっ甲ネイル》ならベースが白な分、いろんな色と相性が良いから、いろんな色で遊べます♡

    特に色がはっきりした色は、《白べっ甲ネイル》の部分が映えるのでとってもオススメ♪

    実は、セルフでも簡単にできちゃう♡

    ちょっぴり難しそうなこの《白べっ甲ネイル》、なんと簡単なんです!セルフネイル派の人や、ちょっぴり不器用な方にもオススメ♡

    必要なものは、
    ・ちょっぴり透ける白濁色のマニキュア
    ・べっ甲模様にしたい色のマニキュア
    ・(お好みで)ホログラムやクラッシュシェル
    の3つだけ!

    1、べっ甲模様にしたい色のマニキュアを、何か所かまだらな水玉模様のように塗ります。

    2、1番目のマニキュアが乾いたら、白濁色のマニキュアを塗り重ねます。

    3、また乾いたら、べっ甲模様にしたい色のマニキュアを、1番目の模様と少しずらして塗ります。

    1~3番目の工程を何回か繰り返すと、べっ甲模様になってきます。完成したら、お好みでホロやクラッシュシェルを入れてあげるとグッとかわいくなりますよ♡

    ちょっと失敗しても誤魔化しが利くデザインなので、不器用さんにもオススメです♪

    これからの季節は、《白べっ甲ネイル》にカラーチェンジ♡

    白にカラーチェンジした《白べっ甲ネイル》に気になるデザインはありましたか?

    とっても簡単にできてしまうのに、凝ったデザインに見えてとってもかわいい《白べっ甲ネイル》、ぜひこの冬に挑戦してみてくださいね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ