萌え袖から出すべきNO.1♡【ホワイトネイル】が王道可愛すぎる!

    冬に向けての王道♡《ホワイトネイル》が可愛すぎる!

    11月に入り、そろそろ秋にもさよならしなきゃ……な季節ですね。これからぐっと寒くなる季節、もう冬の準備ができてる人も多いはず。

    今回ご紹介したい、萌え袖から出すべきネイルの筆者的NO.1は、どんな女子でも可愛く見える、《ホワイトネイル》なんです♡

    自分の好みや服のテイストに合わせて、王道ホワイトネイル、挑戦してみませんか?

    女子ウケ◎「ストーンやパール」で目線いただき♡

    冬になるとネイルに限らず、アクセや小物もパールやキラキラがかわいい季節……!

    ファッションや髪も暗くなりがちなこの季節、指先をキラキラネイルにして、コーデのスパイスにしてみましょ♡

    パールだと上品に、ストーンだと派手めになるので、自分の好みに合わせて配分すると◎

    ベースが白だと、ストーンやパールの埋め尽くしをしても、派手になりすぎずおすすめです♡

    たくさんパーツをのせる場合、重たく見えないように、爪先はちょっと尖った形にしましょう!

    大人っぽ希望さんは「大理石」で上品に♡

    あんまり子供っぽいものや、派手なデザインはちょっと……という方は、大理石ネイルがおすすめ。

    全部白にしてもいいですが、他の何本かをピンクやかわいい色にすれば、ガーリーな雰囲気も残しつつ上品になれますよ♡

    まだ秋ネイル楽しみたいっ!なあなたは、大理石のひび割れ部分を”ブラウン系”にすると◎

    大理石ネイルと言っても、ひび割れの色をグレーにするのか、それともブラウンや黄色にするのか……それだけでだいぶ印象が変わります♡

    オール白の「3Dアート」は男子ウケも意識して♡

    一歩間違えると、ゴテゴテの派手ネイルになってしまう「3Dネイル」ですが、白とならふわふわ可愛い系に……♡

    全部の指にパーツやアートをしても、コーデの邪魔にならないんです◎

    ベースをクリア寄りの白にすると、もっとナチュラルになります♡

    もし囲みパールや大きめリボンなど、パーツを派手にしたいなら、ベースはクリアで男子ウケも意識して◎

    今年は《ホワイトネイル》で儚げ女子に♡

    白ニットやパールの小物など、なにかと白が映える季節。

    萌え袖からホワイトネイルをチラ見せして、守ってあげたい儚げ女子、狙っていきましょう♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ