デリケート爪の筆者もネイル楽しめた♡【パラジェル】ってどう違う?

    デリケート爪の筆者が試した《パラジェル》とは♡

    爪が薄かったり割れやすい《デリケート爪》の人って、結構多いはず!

    筆者自身も、薄くて割れやすい《デリケート爪》なのですが、そんな人の悩みといえば「ネイルが自由に楽しめない!」事ではありませんか?

    塗るだけのマニキュアならなんとかですが、ジェルネイルだと「表面を削るから無理!」なんて思っている人も多いはず……

    ですが、そんな人でもジェルネイルを楽しめる「パラジェル」ってご存知でしたか?
    今回はそんな「パラジェル」についてご紹介!ジェルデビューの人にもオススメです♪

    ジェルネイルが怖い《デリケート爪》って結構居る!

    デリケート爪さんて、爪が薄いから、削るのが不安な人が多いですよね!

    ジェルネイルって、厚みが出るので、割れやすかったり折れやすい人にはオススメなんですが、その工程で削るため、何度もすると爪がもっと薄くなりそうで、不安になってる人多いですよね……。

    パラジェルは《削らない》からダメージ低め♡

    表面が薄くなって割れる心配なし♡

    通常のジェルネイルだと、爪を削ってから、その傷を使って、ジェルを爪に定着させるそうです。

    なので、出来れば削りたくない人は、ジェルネイルを避けがち。しかし《パラジェル》の場合、削らずにそのままジェルを定着させるので安心♡

    立体的なネイルが出来るようになる♡

    削らないのですが、ちゃんと定着してくれるので、立体的なネイルも出来ます♪

    画像の様な立体ネイル、普通のマニキュアじゃ出来ないので、憧れていた人も多いのでは♡

    サロンはたくさん♡お出かけついでに♪

    パラジェル人気が高まっているので、サロンもどんどん増えています♡

    また、サロン予約アプリなどでも、パラジェルに絞ってサロンを探せるので、お家や学校、職場の近くでも、サロンが見つかるはず♪

    また、パラジェルは通常ネイルより技術がいるそうなので、サロンモデルを募集しているネイリストさんもたくさん!

    上手く行けば、安く綺麗にパラジェルが出来るかも……♡

    ジェルデビューには《埋め込み》ネイルがオススメ♡

    いちばん安心♡《ホロネイル》

    今までジェルネイルを避けてきて「ジェルデビュー」な人も多いはず。

    普通のマニキュアより、厚みが出るので、初めての人には違和感がある場合もあります。憧れの立体ネイルも、生活に支障が出ちゃうと残念ですよね!

    少し不安が残る人は《埋め込み》がオススメ♪

    今人気の「ホログラムネイル」なら、表面の凹凸も少ないので、可愛く安心に「ジェルデビュー」出来ちゃいます♡

    大人っぽく《ワイヤーネイル》♡

    少し大人めにしたい方には、ワイヤーネイルもオススメ♡

    細いワイヤーで、形を作って埋め込むデザインなので、こちらも平面でも可愛くなります♪

    また、画像の様に、ゴールドやドライフラワーな度を埋め込むデザインも◎

    短めなら根元にパール入れるのも◎

    パールなど、チャームを入れたい場合は、根元の方がオススメ♡

    最初のジェルで1番感じる違和感は「厚み」であることが多いので、先にもパールが来る「囲みデザイン」は、ちょっと難しいかも!

    でも根元だけでも十分可愛く出来ます♪

    慣れたら、大きめチャームや長めもイケる♡

    慣れると、大きめチャームや長めのデザインも出来る様になるはず♡

    憧れの「miumiuネイル」にチャレンジするのもいいかも♪もちろんそういったネイルもパラジェルで出来ます!

    ジェルが出来る様になると、デザインの幅も広がるので、色々試したくなりますね♡

    デリケート爪でもジェルネイルは楽しめる♡

    爪のことで、ずっと悩んでいた人も多いはず。

    でも、そんな悩みも気にせず出来るジェルネイルもあるんです♡薄さや脆さに悩んでいる人は、補強にもなるのでオススメ!

    筆者もやってみてから、爪が割れなくなったので、爪切りと絆創膏のセットを常備しなくて済みました♪同じく悩んでた人も、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ