脱・無難!センスが光るおしゃれな【ワンカラーネイル】の作り方♡

    《ワンカラーネイル》をおしゃれに見せたい♪

    もう無難なんて言わせない!

    セルフでも簡単にできる《ワンカラーネイル》。単色だとどうしても地味に仕上がってしまい、なんだか手抜きな指先に見えてしまうのが悩ましい点ですよね……。

    しかし、オトナの女性ほどワンカラーネイルをおしゃれに仕上げるコツを知っています♡今回は、色や質感に工夫を凝らしたおしゃれに見えるワンカラーネイルデザインをご紹介します!

    ”複数色使い”がおしゃれ上級者に見えるコツ!

    2色は補色、3色は同系色の組み合わせが◎

    ワンカラーネイルは、色を複数使うと華やかさがUP!よりおしゃれに見せるためには、2色だと対向色を、3色だと同系色を組み合わせることが重要です。

    こちらはカーキとイエローの組み合わせ。秋らしさが全開ですね♡

    グレー、ピンクベージュ、カーキベージュの3色ワンカラーネイル♡余計なデザインがなくてもおしゃれさんに見えますよね。

    3色の場合、パステルカラーで合わせるとまとまりが出やすいです。ホワイトやベージュをうまく活用して、お好みのワンカラーネイルを実現させましょう!

    ”ゴージャスモチーフ”を一点投入!

    ストーンを乗せればダイヤの指輪風♪

    地味なココアカラーのワンカラーネイルも、写真のようにストーンを乗せてあげるだけでリッチな雰囲気に♡

    余計な色や装飾がなく、まるで結婚指輪のようなデザインに仕上がっていますね♪

    こちらは2色ワンカラーネイルにラメ・ストーンを加えたアレンジデザイン。

    ストーンだけだと強めな印象でも、パールを加えることで女性らしくまろやかな仕上がりに♡サイズの違いでも雰囲気を大きく変えられそうですね。

    流行りの”ミラーネイル”はワンカラーで十分おしゃれ。

    ラメとの組み合わせが海外風で素敵♡

    流行りの”ミラーネイル”は、単色で海外セレブ風の指先が完成します♡オールミラーで仕上げると目がカチカチしてしまうので、ベーシックカラーやラメを組み合わせてとびっきりのキラキラネイルに仕上げてみて!

    ピンクをベースとしたワンカラーネイルは、シルバーのミラーネイルで全体を引き締め!パーツがなくても十分目立てるワンカラーネイルです。

    こちらはオレンジブラウンをベースとした、秋冬テイストのワンカラーネイル。

    ミラーとラメをオレンジブラウンで目立たせ、カーキのベーシックカラーで全体を引き締めています♪

    ”ちぐはぐネイル”に挑戦しよ!

    左右で違った良さが出せる、欲張りデザイン♡

    左右で色やデザインを変える”ちぐはぐネイル”に挑戦してみては?お好みの2色を左右に施して、どっちを見てもハッピーになれるのがちぐはぐネイルです♡

    デザイン次第で統一感に欠けやすいちぐはぐネイルこそ、ワンカラーがおすすめ!

    こちらはブルーグレーとホワイラメの異素材コンビ。全くテイストの違うワンカラー同士を組み合わせみると、さらに遊び心のあるちぐはぐネイルになりますね!

    マット、ラメ、ミラー、クリア……お好みの色や素材を組み合わせて、あなただけのちぐはぐネイルを作ってみて♡

    《ワンカラーネイル》をとびっきりおしゃれに仕上げよ♡

    無難になりがちな《ワンカラーネイル》のおしゃれに見えるテクニックをご紹介しました。

    ポイントは色使いと素材の組み合わせ!これをマスターすれば、パーツやアートがなくてもおしゃれな指先になりますよ♪

    サロンでもセルフでも、ぜひワンカラーネイルを楽しんでみてください!

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ